ピジョン葉酸サプリ 危険

身体を温め、軽いストレッチを取り入れ、とにかく食べる

ピジョン葉酸サプリ 危険

 

 

 

身体が寒いときに、頭痛や目の痛みが悪化したので、とにかく夏場でも暖を取るように心がけていました。足元はとくに冷やさないように心がけていました。また、お風呂上がりには軽いストレッチを取り入れました。自分でできる範囲の簡単なものですが、肩を回すだけでも頭痛が改善したように思いました。食べつわり対策は、とにかく自分のメガヒットの食べ物を食べまくるのみでした。吐いてしまうこともあり、非エコなのですが、そこは仕方がないと割り切っていました。酸っぱいものはとにかく楽しみながら、たくさん探して食べました。梅干しのあめやレモンのハイチュウやグミはメガヒット商品で常に携帯していました。貧血対策には、とにかくほうれん草などの鉄分多めのものを摂取していましたが、時には料理も面倒な時がありましたので、サプリメントで補強していました。すごい食べる分、食べつわりで吐いてしまうのは仕方がない。と思い、本当に食べたい物を食べ、ストレスフリーの生活を心がけていました。